自衛隊協力会
2018年 9月 10日
 北海道胆振東部地震では昨日の未明が発生から3日以上が経過し生存率が急激に低下するといわれている、いわゆる“72時間の壁”となったため徹夜の救出作業が続いています。そんな中では警察、消防をはじめ多くの皆さんが一生懸命救出作業にあたっています。そして自衛隊もそんな中の一つです。昨日はそんな自衛隊に協力する自衛隊協力会の上伊那地区の交流会が宮田村において開催されました。
タイトルなし
 あいにくの空模様でしたが、午前9時からマレットゴルフでの交流を行い、その後宮田村内の“酒菜亭すしよし”にて懇親会が開催されました。50名近い皆さんが参加されての交流会でしたが、本当に和気あいあいで楽しませていただきました。ありがとうございました。